イタジョブから帰ってきて早々
パンダのメンテをしました。

ガタガタ音の原因はステアリングラックのガタつきでした。
車体を片方だけジャッキアップしてタイヤを揺すると水平方向にガタつきが見つかりました。
ガタガタ音もそっくりです。



交換したのはこの部品



これがステアリングラックの中でこんな風に粉々になっていました。



作業は簡単ではありませんでした。
色々お知恵をいただき、ツールを貸していただきなんとかクリアできました。
ボールジョイントリムーバーは必須です。



それから20mmのレンチにロックナットレンチがあると良いと思います。
ちょっとズルしたカラー交換だったので、今度はちゃんと工具を準備してステアリングラックを外して作業したいと思います。



とりあえずガタガタ音も解消されたしアライメントも大丈夫そう
これでパンダリーノはパンダで出かけられそうです。
関連する記事
コメント
こんばんは。
退職後は、初期パンダ修理専門店を開店ですね!
  • by Kazumasa
  • 2018/05/21 9:40 PM
こんばんは

私はダメダメ整備士ですから、たぶん無理ですね。

あっ!
良い整備士さんとタッグを組めばよいのか(笑)
  • by ホグ
  • 2018/05/22 1:39 AM
こんばんは〜!

異音の特定が出来て
尚且つ問題解決出来て良かったですね!

パンダ繋がりの猛者が居るのは
心強いですね!

しかしこんなにもバラバラで
異音はしたけど
他の不具合が何も無かったってのが不思議ですね・汗
  • by ターダクン
  • 2018/05/23 6:08 PM
こんにちは

色々遠回りしましたが、なんとか不具合改善しました。
こんなにカラーがバラバラでも肝心な部分は壊れてないのでありがたいです。
  • by ホグ
  • 2018/05/24 12:07 PM
コメントする