トラブルコード

0
    OBD2スキャンツールのトラブルコード

    直近のエラーコードがp0001
    調べてみると燃料レギュレーターの異常

    P0001 :燃料量レギュレータ制御回路/オープン

    P0001トラブルコード定義
    P0001コードは、燃料圧力調整器に接続されている電気回路に関連付けられています。
    また、P0002、P0003、P0004などの他のコードにも関連している可能性があります。

    P0001コードの意味
    P0001はエンジンコンピュータからエンジンの燃料噴射レールの燃料圧力レギュレータまでの回路に関する問題を説明するOBD-2ジェネリックコードです。
    コンピュータは、この回路を介してエンジンに行く燃料ポンプからの燃料圧力を調整します。
    コンピュータが回線の障害を検出すると、Check Engine Lightが設定されます。
    このコードは燃費に影響を与え、おそらくエンジンにダメージを与えます。

    P0001コードの原因
    燃料量規制コードにはいくつかの原因があります。
    * 燃料レギュレータに接続されていないプラグ
    * センサコネクタの腐食の可能性
    * コンピュータへのセンサ配線の損傷
    * 漏れ燃料圧力調整器
    * 損傷した燃料ポンプ
    * コンピュータが損傷している

    P0001コードの症状は何ですか?
    P0001コードはインストルメントパネル/ダッシュでCheck Engine Lightを生成し、以下のように影響します。
    * 運転中のエンジンの性能
    * ストールの可能性
    * 排気が黒から白までさまざまな色で煙を出すことがあります。
    * 燃費が効率的ではない

    どのように整備士がP0001コードを診断するのですか?
    P0001は、センサーの読み取りが可能なスキャンツール(自動車部品店のものではない)で適切に診断されます。
    資格のある技術者は、スキャンツールからデータを読み取って、いつ問題が発生したのか、それともまだ発生しているのかを判断できます。
    彼らは、コード/ライトをクリアしてテストをしながら車両をテストし、データが復帰したかどうかを確認することができます。
    おそらくコードをクリアして道路テストを行うというテストの条件に基づいて、さらなる診断が必要になることがあります。
    診断には、以下のような複数の電気器具が必要な場合があります。
    * ECMデータ値を読み取る高度なスキャンツール
    * 添付ファイル付きデジタル電圧計
    * 燃圧試験機
    P0001コードを診断する際のよくある間違い

    燃圧調整器を交換するだけで、問題を解決するための修理が確実に行われることは決してありません。
    これは上記のようないくつかのコンポーネントなどによって引き起こされる可能性があります。
    目視検査を行い、スキャンツールと上記の他の特別な装置を使って車をテストすると、燃費を調整する前に問題が検証され、燃料圧力調整器が不必要に交換されます。
    電気信号は、燃料圧力調整器の交換が必要であるか、または別の問題が存在するかどうかを確認するために、スキャンツールと電圧メーターによる評価が必要です。


    なかなかやっかいだ。
    原因を突き止めないと部品交換だけではすまされないようですね。

    つまり、ハードルが超高いってことですね(^^;;

    パンダコパンダ

    0
      名古屋駅のJRゲートタワーにジブリのお店がオープンしたので行ってきました。
      正面にはディズニーのお店もありましたが、すごい人だかりで入るのをためらいました(笑)

      ジブリのお店は「どんぐり共和国」と言います。
      ジブリ好きにはたまりません。



      パンダコパンダの指人形をゲットしました。



      コナングッズを探しましたが置いてはありませんでした。

      さすがにマイナーか(^^;;

      エンジン警告灯

      0
        先週のことですが、エンジン警告灯が点きました。



        その後、エンジン警告灯は消えて何事もないのですが、
        ちょっと気持ち悪いのでELM327 OBD2 Wi-Fiをアマゾンさんで注文



        スキャンツールはeOBD facileをiPhoneに入れました。



        そして今朝、早速OBD2端子に取り付けて調べてみました。
        OBD2端子はナビ側ダッシュボードの下にありました。



        カバーをとると16ピンの端子が見えます。



        ELM327というのが思いの外デカくて(笑)
        クーラーダクトを取り外さないと取り付けできません。



        取り付けると直ぐに赤く光ります。
        常時電源らしいです。
        本体もけっこう熱くなります。

        それからエンジンかけて、iPhoneのWi-Fi設定をELM327にし、アプリを立ち上げます。

        Wi-Fiが繋がったらフィアットを選んで診断します。



        そして、表示されたエラーコードがこれです。



        なになに?
        なんてエラーコードは解析できませんが(笑)
        イグニッションコイルのAとB(1番2番?)の一次側とニ次側の異常?
        O2センサーの異常?
        と、だいたいこんな感じかな?

        詳しくないから、やっぱりディーラーへ持ち込んだ方がいいのかな?

        と、朝からゴソゴソやってたら、
        やっぱり嫁に言われました。

        好きなクルマはわかるけど、もう旧いクルマはやめた方がいいんじゃない?
        と(^^;;

        暑い!

        0
          昨日

          日中

          パンダで

          出かけた

          窓、全開

          暑い!

          暑い!

          嫁もぐったり

          やっぱり夏はクーラーが欲しい!!

          とっても疲れました。



          今度はチンクで行こう!

          立駐には止めれないけど(^^;;

          雨・・・

          0
            今年一番の大雨の予報
            朝から大粒の雨が降ってます。

            今日はカブ通勤をやめてパンダで出勤しました。

            いつもは安い青空駐車場を利用するのですが、今日ばかりは屋根付きの駐車場を選択(^_^)



            今までは気にならなかったボンネットのダクト
            雨の日はガンガン雨がかかります。
            きっと大丈夫なんだろうと思いますが、どうなんでしょう?

            実は構造をよく知らない(^^;;

            ちなみに隣は軽自動車くらいなら止めてもよいという枠



            確かにパンダは軽自動車なみにコンパクトですが、、、
            ここは角っこで車通りの多い場所でしたので軽に譲りました(笑)

            サイドモール

            0
              サイドモールが少しずつ剥がれてきたので、両面テープで貼り付けました。



              ビフォアー



              アフター

              気休め程度のプチメンテでした。

              外して付けた

              0
                パンダリーノで取り付けてたエアインテークカバー
                見たらネジが緩んでぐらぐらでした。
                両面テープ併用なら大丈夫だったかもしれませんね。

                で、見てたら外してみたくなって元の姿に戻しました。

                それから始動時にキュルキュルとベルトが鳴いていたので、CRCの鳴き止め剤を塗布してみました。

                さらに、ドアを開けるときギーギー音がして貧乏くさかったので、こちらもCRCのスプレーグリースを塗布(笑)

                それから、バックフォグが切れてたので電球交換しました。

                最後にサソリのホーンボタンをフィアットにしました。



                サソリからフィアット



                地味な小変更です。

                最後に長旅の汚れを落としてあげて終了

                どっかお出かけしたいな〜

                パンダリーノ2017

                0
                  日曜日のことですが渚園までパンダリーノへ行ってきました。
                  今年は初回パンダリーノから数えて10回目の記念の会で、331台ものパンダフリークが集まりました。

                  パンダリーノってファミリー参加が多いから今年は700人が揃って記念写真に!
                  凄いですね。

                  これもスタッフの方々のおかげです。
                  ありがとうございました。

                  では、パンダリーノの思い出を少しずつアップしていきます。

                  今年はタープを見直しました。



                  机上ではこんな感じ



                  ロゴスの一番コンパクトなカーサイドタープです。
                  ポールが天井でクロスしていて形が崩れず風に強い、大き過ぎずパンダとのマッチングも良かったです。



                  ジウジアーロさんからのビデオメッセージもきました。
                  「今でも多くの人から興味や関心を得ていることをうれしく思います。私にとって特別かつ意義のある作品と言えるクルマに注目し愛し続けてくださる皆さんに心からお礼を申し上げます。」
                  ですって、嬉しいですね。



                  東名高速で見かけたチンクエチェント
                  このままご一緒して会場入りしました。

                  色とりどりのパンダたち









                  我が家のサイトから



                  空が青い!
                  きれい!
                  風が心地よい(^-^)



                  まったりしてます。

                  ここからはフィアットたち









                  クーボとか





                  バルケッタとか



                  ルーフテントとか



                  カングーとか





                  ルノーとか



                  セリカとか



                  CXとか



                  おっと!126とか



                  イヌとか





                  ニワトリとか(笑)



                  ライブとか



                  心地良かったよ



                  陽射しは強いけど浜風が気持ち良い

                  ちょっと離れると木陰あり浜辺ありキャンプ場あり
                  芝生広場の渚園は良いところです。
                  それも雨降らなかったからね。



                  最後に白パンダで記念写真
                  ご好意でご一緒させていただきました。

                  パンダリーノの余韻に浸りながら次の目的地「東京」へ



                  夕焼け空がとてもきれいでした。

                  牧之原で夕ご飯食べて足柄でお風呂に入りパンダでお泊り



                  そして翌朝
                  見事な富士の絶景を望む
                  今年のパンダリーノは嫁も一緒だったので落ち着いて楽しく過ごせました。

                  取り付けてみた

                  0
                    エアインテークカバー
                    取り付けてみました。



                    とりあえずネジ止め
                    気に入れば両面テープ併用で固定するかも

                    明日はパンダリーノ

                    そのあと関東遠征
                    エアコン付いてないからな〜

                    イタジョブ2017

                    0
                      2017年5月21日
                      ちょっと出かけてくるね。
                      と、言って我が家を出た。

                      新緑の季節
                      今年も藤橋村まで早朝散歩

                      イタリアンジョブ
                      旧いイタ車の緩い集まり
                      みんな自走してくる。

                      走ってくる姿が見たくて、道端に止めて旧車がやって来るのを待ちました。



                      小鳥のさえずりと微かな川音しか聴こえない山間の道



                      チンクが、アルファが、アバルトが、ランチャが、軽トラが(笑)
                      そんな旧車たちが駆け抜けてく様は、コアなマニアでなくてもたまりませんね。



                      ばたばたばたっ!!



                      ヴバタヴバタバタっ!!

                      お友だちの方々が通り過ぎたのを見届けてから会場入り



                      新緑に映えるカラフルな色のイタ車たち



                      艶やかです。



                      可愛い!小さい!欲しい!



                      たまらんな〜っ!



                      アバルト131ラリー
                      走って来るのを初めて見たよ。
                      ぱっと見なんてことのないセダン、日本車もランサーやバイオレット、ブルーバードといったクルマが活躍してましたね。



                      オーナーさんにこのクルマ
                      R/Cモデルでしか見たことがない
                      と、言ったらウケてました(^^;;



                      アバルトってカッコいい
                      マフラーにも夫々個性が出てました。

                      ギャラリー参加の中から



                      911タルガ
                      ナローなこのラインたまりませんな(^O^)



                      こんなのが普通に走ってくる。



                      このメルセデスなら欲しいと思う



                      おっと!
                      マイ パンダも(笑)



                      最後にスタッフの方のお子様たちの作品。



                      傑作ですね。

                      今年も楽しませていただきました。
                      こころのリフレッシュができたひと時でした。

                      | 1/24PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      今日の一冊

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      ABC+C/AZ-1 Beat Cappuccino Cop (NEKO MOOK 1337 J’sネオ・ヒストリックArchives)
                      ABC+C/AZ-1 Beat Cappuccino Cop (NEKO MOOK 1337 J’sネオ・ヒストリックArchives) (JUGEMレビュー »)

                      とりあえず買った。
                      とりあえず読んだ。
                      価格以上の感動は無かった。

                      recommend

                      SUZUKIカプチーノ完全メンテナンスファイル (Gakken Mook メンテナンスファイルシリーズ)
                      SUZUKIカプチーノ完全メンテナンスファイル (Gakken Mook メンテナンスファイルシリーズ) (JUGEMレビュー »)

                      ガレージトークが面白い、内容は今までのカプチ本の集大成といったところ

                      recommend

                      スズキ・カプチーノブック プラス (エンスーCARガイドSP)
                      スズキ・カプチーノブック プラス (エンスーCARガイドSP) (JUGEMレビュー »)
                      エンスーCAR本「STRUT」
                      前回のブックより面白いです。
                      私はお薦め(^^)v

                      recommend

                      スズキ・カプチーノブック (エンスーCARガイド SP)
                      スズキ・カプチーノブック (エンスーCARガイド SP) (JUGEMレビュー »)
                      エンスーCAR本「STRUT」
                      内容は重すぎず軽すぎず、写真もきれい。
                      あらためて、いいクルマだなあ〜と再認識しました。

                      recommend

                      スズキ・カプチーノスポーツメンテナンスファイル (Gakken Mook)
                      スズキ・カプチーノスポーツメンテナンスファイル (Gakken Mook) (JUGEMレビュー »)

                      DVD付の超お買い得(読)仕様!
                      長く付き合うために1冊用意しました。

                      recommend

                      カプチーノ専科 (2)
                      カプチーノ専科 (2) (JUGEMレビュー »)
                      編集部
                      カプ専第2弾!
                      Kすぺが学研に代わってから出版されました。

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM