C3とジュリア

0
    時間があったので一宮のプジョーへ寄ってみました。

    C3を間近に見ました。
    思いのほかコンパクト
    存在感有り有り
    座り心地good
    とりあえずカタログと価格表
    グレードはシャインでETCあればいいかな?

    で、その後はフィアットへ
    来月の車検のことで相談です。
    ひと通り話しして、ジュリアとご対面
    艶があってセクシー
    高級感ありあり
    座り心地最高!

    いつかはクラウンじゃなく
    いつかはジュリア

    C3もジュリアも写真撮り忘れた(^^;;

    お彼岸

    0
      毎年、お彼岸のころ一斉に咲く彼岸花
      不思議です。

      今年も早起きして津屋川堤防に咲く彼岸花を見に行きました。

      今年は見事!
      というか、満開の見頃&好天のときに訪れることができました。



      本当によく咲いてます。
      日が昇るにつれ、どんどん花見客が訪れ賑わいます。



      私の一枚



      嫁の一枚

      なかなか面白い目線だな〜

      魔女コンテストへ

      0
        夏も終わり
        今年はひまわりを見に行ってない

        で、近くのひまわり畑へ出かけてきました。
        洲原ひまわりの里



        さすがに、もう終わりですね。



        チンク持参して記念撮影



        昔作った紙粘土(笑)



        嫁さんが撮った一枚
        お上手です。



        魔女コンテストという企画に、いい大人も参加してみました。
        ひまわりがたくさん咲いてるともっとファンタジーなんですがね(^^;;
        ジジイが精いっぱい飛んでみてもすぐに落下
        気合いが足りないのか?
        少年の心をなくしてしまったのか?
        ただの体重増加か(笑)

        着地の衝撃でしばらく腰が痛かったです。

        やっとこさのドライブレコーダー

        0
          あれこれと悩んで悩んで(笑)
          やっとさドライブレコーダーを取り付けました。

          取り付けたのはコムテックのHDR-352GHです。



          取り付けはナビをつけてもらった時に、予備で作ってもらったシガライターソケットがあったので簡単でした。



          あとは本体の位地決めと配線の取り回しですが、



          Aピラーからの配線の取り回し
          これがなかなかな(^^;;



          本体の位置決め
          なんだかんだで2時間くらいかかりました。
          ディーラーだと取付工賃1万円です。

          FIAT BIRTHDAY

          0
            日曜日はコロタマさんが企画してくださった「FIATのお誕生日を祝う会」に2人で出かけてきました。

            トヨタ博物館の駐車場を借りて行ったお誕生日会
            駐車場には新旧500が揃い、トヨタ博物館にはご先祖様のトッポリーノもいらっしゃる。
            有志であっても、ちゃんとお祝いしてるんですから裏とか表とかは関係ないですね。



            happy birthday to Cinquecento



            しかし梅雨の最中の猛暑日!
            とても蒸し暑かったです。
            自己紹介から始まって、プレゼント交換会まで終わったらトヨタ博物館へ移動。



            500L



            ミニ



            5



            ゴルフ
            懐かしいクルマがたくさんあります。
            どれも、ちゃんと動くから驚きです。



            サーフ

            私はこの次の130に乗ってました。
            サーフってこんなに大きかったんだ〜(^^;;
            嫁も、こんなの良く運転してたよね
            なんてもらしてました。
            当時、女性がRVに乗ってるのは珍しかったですから。



            最後はカブで締めくくり(^O^)
            原動機付自転車ですね。

            父の日

            0
              久しぶりに三ヶ根のメンバーに会いに朝から出かけてきました。



              カプチが減ってS660が増えました。
              さすがにカプ比率も下がりますね。



              ムーンディスク、スタンダード

              タイヤ交換

              0
                タイヤ&ホイール交換しました。

                嫁は気づかないふりしてるだけでした。
                なんだかあきらめた様子(^^;;

                戻ってきた(^-^)

                0
                  チンクが修理から修理から戻ってきました。



                  長かったな〜

                  板金とコーティング合わせて
                  なんと◯8万円ですと!
                  びっくりしました。
                  ついでに6か月点検もお願いしました。
                  そろそろタイヤの交換時期だそうです。
                  今日から値上げになったのね( ; ; )
                  今回、新品は見送って
                  週末は手持ちのタイヤに履き替えようっと(笑)

                  初給油

                  0
                    代車のプント
                    警告灯が点いたので給油してきました。



                    ちょこっとだけ運転してみて気づいたこと。
                    とってもフワフワしてます。
                    段差を乗り越えたり曲がったりすると揺れの収まりが悪いです。
                    9万キロだからダンパーがへたってるのかな?
                    パンダもフワフワしてますが、だいぶ印象が違いました。
                    最初違和感を感じたデュアロジックもアクセル操作のコツを掴むと、こんな感じかな〜と慣れてしまいました(笑)
                    マニュアル操作はシフトレバーを前に倒すとギヤが上がります。
                    UP!と同じ操作です。
                    チンクは手前に引くとギヤが上がるので同じフィアット車なのに途中で変えたんですね。
                    チンクは側方とか割と視界が多いのですが、プントは周りがとてもよく見えます。
                    運転席に座ると胸から上がさらけ出されているようで落ち着きません(^^;;
                    だが小柄な家内には好評です。
                    あと1週間はお世話になります。

                    記録更新

                    0
                      GWは岐阜−鹿児島をチンクで旅してきました。
                      往路は名神&山陽道で渋滞に泣き
                      山口で下りて娘に会い
                      そこから下道と関門トンネルを抜けて九州入り



                      九州道で車中仮眠して水俣まで



                      水俣から鹿児島は3号線の海岸路



                      地元ではちょっと有名な人形岩
                      お天気良く快適なドライブ



                      こいのぼりも飾ったりしてみて2日ほど実家で過ごし
                      復路も3号線で水俣まで
                      ローズフェスタなんかやってたので寄り道(笑)


                      そのあとは高速利用で走行車線をひた走り
                      渋滞情報はあったものの、結局どこも渋滞なくスイスイ

                      全区間ほぼ20km/Lでしたが、最後の中国道では25km/L超の好燃費
                      記録更新しました。

                      | 1/29PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      今日の一冊

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      ABC+C/AZ-1 Beat Cappuccino Cop (NEKO MOOK 1337 J’sネオ・ヒストリックArchives)
                      ABC+C/AZ-1 Beat Cappuccino Cop (NEKO MOOK 1337 J’sネオ・ヒストリックArchives) (JUGEMレビュー »)

                      とりあえず買った。
                      とりあえず読んだ。
                      価格以上の感動は無かった。

                      recommend

                      SUZUKIカプチーノ完全メンテナンスファイル (Gakken Mook メンテナンスファイルシリーズ)
                      SUZUKIカプチーノ完全メンテナンスファイル (Gakken Mook メンテナンスファイルシリーズ) (JUGEMレビュー »)

                      ガレージトークが面白い、内容は今までのカプチ本の集大成といったところ

                      recommend

                      スズキ・カプチーノブック プラス (エンスーCARガイドSP)
                      スズキ・カプチーノブック プラス (エンスーCARガイドSP) (JUGEMレビュー »)
                      エンスーCAR本「STRUT」
                      前回のブックより面白いです。
                      私はお薦め(^^)v

                      recommend

                      スズキ・カプチーノブック (エンスーCARガイド SP)
                      スズキ・カプチーノブック (エンスーCARガイド SP) (JUGEMレビュー »)
                      エンスーCAR本「STRUT」
                      内容は重すぎず軽すぎず、写真もきれい。
                      あらためて、いいクルマだなあ〜と再認識しました。

                      recommend

                      スズキ・カプチーノスポーツメンテナンスファイル (Gakken Mook)
                      スズキ・カプチーノスポーツメンテナンスファイル (Gakken Mook) (JUGEMレビュー »)

                      DVD付の超お買い得(読)仕様!
                      長く付き合うために1冊用意しました。

                      recommend

                      カプチーノ専科 (2)
                      カプチーノ専科 (2) (JUGEMレビュー »)
                      編集部
                      カプ専第2弾!
                      Kすぺが学研に代わってから出版されました。

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM